“音”の世界から、建築・暮らしを考える

“音”に関わりながら、騒音問題、ピアノ室・音楽室の設計、自然材料に由来する新しい音の材料を開発、音システムの開発など、気が付いたことを記していきます。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
自然・建築・防音
騒音調査・防音対策の お問合せ

低周波騒音と調査
*マンションなどの住宅、工場・ビルなどの騒音対策の基本は、音源の分析と音測定です。その結果を踏まえて、防音対策を検討します。

神奈川県 川崎市麻生区
下麻生1-6-22-705
株式会社ヴォイス

代表:西村文利(一級建築士)
FAX 044-988-4745

六番町店 ダ・ヴィンチ店
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
新築マンションで、床の防音工事をしました

先日、新築のマンションで、床の防音工事をしました。

マンションの騒音問題の中で、半分以上が、『上下階の騒音問題』です
騒音問題が起きてから、ご相談があります。
ところが、今回は、新築のマンション、「住む前に床の防音工事をしたい」というご相談でした。

その理由は、「子どもが未だ小さく、他人に迷惑を掛けたくないから」というお話し。
初めてのことです。

それは、大変なことです。
マンションを購入するのに、大変なのに、その上『床の防音工事』もしよう、というお話しなのですから…

いつもパートナーとして、工事をやっている業者と相談しました。
どうしたら、安く、コストを掛けずにできるか?

選んだ方法は、新装の床フローリングの上に、子どもの走り回る衝撃・振動を吸収するのに適した、ボクが特注しているフェルトとゴムを敷いて、その上にネットで売っている、リーズナブルなカーペットを敷く方法でした。

歩いてみて、クッションが良く、ボクが普通に歩いても、まったく床に衝撃・振動が伝わらないように、感じました

喜んでいただけ、ボクもうれしかったですが、それ以上に、そこまで他人のことを想い、やろう、という決断をされたご相談者に対して、敬意を感じ、感激いたしました

こういう人が増えてくれば、マンションの騒音問題はどんどん減ってくるでしょう。
なかなか、できないことだとは、思いますが。

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.